HOME » 研究内容 » i-c 気候変動に伴う沿岸域の災害リスクの評価

i-c 気候変動に伴う沿岸域の災害リスクの評価

(サブ課題代表:森 信人(京都大学・防災研究所)

•沿岸環境の将来予測のために重要な台風、高潮、波浪および海面上昇(以下、沿岸外力)の将来予測およびその不確実性の推定を行う。
•将来の全球規模の海象や沿岸環境の変化について工学的な影響評価を行い、我が国の社会基盤・沿岸環境への影響を評価、その適応策について検討する。

本テーマのメンバー用Bulletin Boardはこちら