HOME » 研究内容 » iii-a 気候変動予測情報を活用した、将来の生態系・生物多様性に関する影響及びその不確実性評価

iii-a 気候変動予測情報を活用した、将来の生態系・生物多様性に関する影響及びその不確実性評価

(サブ課題代表:中静 透(東北大学・生命科学研究科))

  • 気候変動に対する森林生態系サービスの変化を引き起こす物質循環過程とその変動要因・応答パターンを解明
  • 物質循環変動をモデル化し、予想される気候変動や気候極値の増幅、関連した社会経済的条件の変化に対する物質循環の応答を予測
  • 高緯度・高標高域における流域生態系の物質循環が創出する生態系サービスの時間的・空間的な情報を整理・統合し、気候変動に対する脆弱性評価

本テーマのメンバー用Bulletin Boardはこちら